株式会社ヨシモトが求める人材像

責任ある立場を楽しんで自分の「思い」を実現してもらいたい

 時代とともにファッションはどんどん変わっていきます。
もともと「吉本呉服店」として大正4年に先々代が会社を創業し、時代の移り変わりと共に地域のお客様と一緒に歩んできた会社です。
平成4年にはアパレルと雑貨、両方扱うことで、生活を楽しむ提案がトータルに出来ると考え、複合店舗を十勝の音更町に作りました。

 やはり人気を持続させるには仕入が大事。海外や東京などへ頻繁に、バイヤーが買い付けに行きます。バイヤーや店舗を任せられる店長をこれからはもっと増やしていきたいですね。壁にぶつかっても、問題を解決できて、さらに挑戦できるようなパワーをもった人を必要としますし、また、育てていかなくてはならないと思っています。

 そうした見極めのスタートとして、ヨシモトでの面接は私服で来ることが条件。
 センスの善し悪しではなく、持っているありのままの命の輝き、生きる力をみたいので、一番自分らしい恰好できてもらいます。以前フリーターだったけど、PassenやSWEATが大好きで3年後には必ず店長になりますという人とか、大学時代は学校も行かずバイトと一人旅ばかりしていたという人もいます。他の会社では採用されない人たちかもしれませんが、うちでは採用でした。現在と未来に対してどう取り組もうとしているか、その姿勢をみてみたい。

 今後は、全国へ向けた多店舗展開を目標にしています。売上をアップするというより、地域の人に喜ばれる店を一店一店作って、その結果売上が伸びれば良いと思っています。
 そういう目標に向けて一緒にやれるかどうかも重要です。

 当社は、責任を持って行動してもらうために、パートやアルバイトスタッフより正社員中心の会社です。仕事で責任を持つということは厳しくて辛いものです。でもそれがやりたいことなら、達成した時の喜びは何ものにも変え難いと思います。高卒入社の現在20代前半で、仕入予算と数値責任を持って毎月海外に買い付けに行く若いバイヤーも育っています。そういう本気の仕事を積み重ねていきながら経営者と限りなく近いマインドを持ったバイヤーや店長を目指せる会社です。
 お客様に喜んでいただき、それが社員の幸せにもなり、結果として会社も成長する。Passen やSWEATが大好きな人たちと一緒に、そういった会社を作っていきたいと願っています。

株式会社ヨシモト 代表取締役 吉本隆嗣

ページトップ

研修実績


2007年フランス・イタリア

2008年スペイン

2010年上海・香港・マカオ

2011年バリ

2012年シンガポール

2013年ジャカルタ
新入社員研修
入社後4月に2泊3日で実施します。社会人としての心構え、接客の基本やアパレル用語の説明、会社の労務システムなどを学んでいただきます。
正社員研修
入社4カ月以降、2泊3日で実施します。担当売場の数字を管理する為、売場作り技術や品揃え理論を学んでいただき、グループワークなどもあり自分のキャリアプランを磨くプログラムも実施します。
中堅育成研修
中堅社員(入社1年~3年)を対象に、2泊3日で実施します。数値分析方法や営業効率向上方法、後輩の教育方法など、幹部候補として管理者に必要な知識を学んでいただきます。
新任幹部研修
新任幹部社員(入社1年半~4年)を対象に、2泊3日で実施します。会社幹部としての心得、店長としての心得、現場教育の心得を学びます。すべては店の店長次第できまるという趣旨のもと、幹部の責任と仕事内容を学びます。
接客道場
年に1回幹部社員を対象に、外部講師を招いてロールプレイングを中心に接客やサービス技術の向上を目的に実施します。
海外研修
社員の視野を広め、海外の歴史と文化に触れる目的で、海外研修を実施しております。
入社3年目、以降2年毎に、業績を考慮して実施します。

2007年 フランス・イタリア
2008年 スペイン
2010年 上海・香港・マカオ
2011年 バリ
2012年 シンガポール
2013年 ジャカルタ
その他外部研修
随時状況に応じて実施します。

ページトップ

休暇制度

夏・冬休み、リフレッシュ休暇

夏・冬休み
プライベートと仕事のけじめをつけ、充実させる事を目的とし、夏・冬休みを3日間ずつ(年間6日間)取得していただきます。

リフレッシュ休暇
家族や友人との交流や旅行などによって、新たな気持ちで半期のスタートを切ることを目的に、半期に2日間(年間4日間)リフレッシュ休暇を取得していただきます。